2016年10月

2/2ページ
  • 2016.10.06

プレドニンの減量!

昨日2週間ぶりの通院で、プレドニンが 14㎎→13㎎に減量! ずっと2週間単位での減量でしたが 14㎎になってからは、4週間単位での減量と ペースダウンしていました。 これでまたムーンフェイスが縮小されてくれれば… とはいえ、プレドニンの離脱作用も心配です。 これから先もまだまだ続く、というか死ぬまで 付き合っていかないといかないステロイド。 上手にお付き合いできれば… プレドニンには多くの副作用 […]

  • 2016.10.05

SLEのはじまり。それはある日突然に

SLEはこれと言って原因が特定されていない病気です。 ですが、日光を沢山浴びることによって 発症するパターンがわりと報告されているようです。 私の場合も思い当たることがあります。 4月、まだ日焼けに対する対策など全くせず 油断して一日屋外にいた日がありました。 結構日差しが強くて、でもまだ4月だし大丈夫だろうと 特に気にしていませんでした。 でも次の日、ほっぺたが真っ赤に。 触るとカサカサしていて […]

  • 2016.10.04

難病手帳を手にするまで

SLEは国の指定難病とされています。 膠原病の中でも、指定難病とそうでないものが あり、リウマチなどはそうでないものに含まれます。 指定難病とそれ以外だと何が違うかというと 難病手帳をもらえるかどうか、ですね。 難病手帳をもらえるということは、医療費の 助成が受けられます。 これは本当に大きいです。 それだけ治療も大変ということでしょうが。 これを手にすると、私の住む地域では この病気に対する医療 […]

  • 2016.10.02

茶トラのエサ(カリカリ、時々レトルト)

我が家のネコは、基本カリカリを食べてます。 以前はホームセンターで適当に安いカリカリを 買っていました。だいたい一袋500円とか。 だけど、一度、尿道結石になってしまい それからは獣医さんおすすめの高級カリカリです、 一袋1500円~3000円くらいですかね。 尿路結石予防としてPHコントロールと書かれたものです。 でもこれが美味しくないらしく、あまり食がすすまない。 以前のお買い得カリカリの時の […]

  • 2016.10.02

SLEと生存率の問題

SLEと診断された時、一番ショックだったこと。 それは、事前に調べた情報の中に”5年生存率”という キーワードがあったこと。 以前は、この病気の5年生存率が50%と言われていたそうです。 でもステロイドを有効活用する医療の進歩により 1990年代には、5年生存率が90%以上にまで 上がったとのこと。 顔面蒼白でお医者さんに、生存率について問いました。 「ちゃんと治療さえすれば、今では 5年生存率も […]

  • 2016.10.02

プレドニンの副作用(骨粗しょう症)

今まで外見的な副作用ばかり触れてきましたが、 実際に副作用の中でも危険なものは 骨粗しょう症、糖尿病、緑内障、高血圧など 内疾患系のものです。 糖尿病は入院時の検査で問題なかったので それ以降は特に対策していません。 甘いものもガンガン食べてます(食べ過ぎ注意) 骨粗しょう症は、対策としてボナロンという薬を 週に1度決められた日に服用しています。 私の場合は金曜日の起床時。 これが結構面倒くさい。 […]

  • 2016.10.01

プレドニンとお酒

私はお酒が大好きです。 ほとんど毎日飲んでました。 夫ものんべえでした。 でもアラフォーになってから、 色々思うところがあったらしく、 急に健康志向に。 「一緒にお酒を減らそう!」とかのたまいました。 嫌です(-_-) ある日、 夫が会社で「妻とお酒のことでモメてる」と愚痴ると、 皆が「夫の酒を減らせと妻が文句言う」と思ったみたいで ↑のやり取りを聞いて、 「そっちかよ!!」と突っ込みが入ったそう […]