あさイチで話題のシュガースクラブとは!?作り方や効果的な使い方など

2018年1月22日放送のNHK『あさイチ』では、砂糖(上白糖)の力について特集しており、
様々な調理法や砂糖を使った肌の手入れ法などを教えてくれました。

中でも、この時期の乾燥に効果的な砂糖とサラダ油で作る
「シュガースクラブ(砂糖スクラブ)」についてまとめましたので、紹介します。






■シュガースクラブとは?

シュガースクラブとは塩の代わりに砂糖を使ったスクラブ剤のこと。

家庭にある砂糖で手軽に作れるうえ、しっとりとした潤いを与えてくれると
今回のあさイチを始め、各種メディアでも取り上げられている人気急上昇アイテムです。

砂糖は吸水力や保湿力が高く、このシュガースクラブを使えば
肌にしっかりと水分を与えて、しっとりとした状態へつながるのだそうです。

乾燥が気になるこの季節には、ぜひ試してみたいスキンケアですね。

目次にもどる

■シュガースクラブの作り方&使い方

【材料】
砂糖
サラダ油(またはオリーブオイル)




【作り方】
①砂糖とサラダ油を1:1の割合でボウルに入れ、
スプーンなどでしっかり混ぜる。

②気になる乾燥した部分、手やかかとなど
ぬらした皮膚に1を乗せ、砂糖の粒が溶けるまで
しっかりなじませる。

③お湯ですすげば完了!

目次にもどる

■効果的な使い方

◎顔
砂糖の吸収性の高さを生かすため、
洗顔後の化粧水を使用する前にシュガースクラブを使うと
化粧水や美容液をより効果的に肌に
吸収させることが出来るそうです。
 
 
◎くちびる
荒れた唇にはハチミツを塗ると良いと言ったことを聞きますが、
このシュガースクラブでも代用できます。

唇にシュガースクラブを塗って優しくマッサージし、
ラップをしてしばらく置いてから拭きとればOK。
荒れがちな冬の唇ケアにピッタリです!
 
  
◎かかと、ひざなど
カサつきがちなかかとやひざなどには、まずしっかり濡らしてから
シュガースクラブを塗り、優しくマッサージするように使います。
マッサージをすることで角質をキレイにするだけでなく、
血行も良くなり、より効果が期待できるのです。

1分ほどマッサージした後は、ラップをして
保湿効果を高めてから、洗い流すと◎。
  
目次にもどる

■まとめ&感想

砂糖で肌が潤うというのは、びっくりです。
材料もすぐに揃えられ、手軽に始められるので
さっそくやってみたいですね。

目次にもどる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です