手作りラー油でしびれる辛さ!汁なし担担麺

手作りラー油でしびれる辛さ!汁なし担担麺

本場四川の味わい!
本格的な手作りラー油をかけていただきます。

【材料(3人分)】
中華生めん 3玉
干しエビ 15g
(100ccの湯で戻しておく)
豆鼓(トウチ) 大さじ1
豚ひき肉 100g
酒 大さじ2
パクチー 50g

<A>
粉唐辛子(粗挽き) 大さじ1
粉山椒 少々
水 小さじ1/3
※耐熱容器に全て混ぜてふやかしておく

<B>
サラダ油 大さじ1.5
ごま油 大さじ1.5
ニンニク(みじん切り)1かけ分
生姜(みじん切り)1かけ分
花椒(フォアジャオ) 小さじ1

<C>
みそ 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
酢 大さじ2
砂糖 小さじ1
練り白ごま 大さじ1




【作り方】
①ラー油を作る。
小鍋にBの材料を入れて火にかけ、
ふつふつと煮立ってきたら弱火で5分ほど煮る。
最後は強火にして香りを立たせる。
熱々のまま、Aに加えて良く混ぜる。

②干しエビをみじん切りにし、漬け汁に戻しておく。
豆鼓はみじん切りにする。
パクチーは葉と茎を分け、茎はみじん切りにする。

③鍋に豚ひき肉と酒、刻んだ豆鼓を入れ、
火にかけてパラパラになるまで炒る。
水1カップと干しエビを戻し汁ごと加える。
煮立ったら灰汁を取り除きながら、中火で
7分ほど煮る。

④Cを3の鍋に加え混ぜ、さらに3分ほど煮込む。

⑥丼に4を入れ、パクチーの茎を混ぜる。
かために茹でた中華めんを入れ、
パクチーの葉を乗せ、ラー油をかければ完成。

ラー油の量はお好みで調整してください。

レシピカテゴリの最新記事