健康診断にて。バリウムとプレドニンの関係

健康診断にて。バリウムとプレドニンの関係

SLE,プレドニン,健康診断,バリウム

先日、健康診断を受けてきました。

人間ドックまではいかないけど、バリウム飲む胃の検査まであるので結構本格的なやつです。

血糖値やバリウム検査のために前日の夜9時から食事が取れず、朝一の薬も飲んではだめとのことだったので、検査後にすぐ飲めるよう持参しました。

受付で、どの検査まで終わったら飲んでいいか聞いたら、バリウムが終わったらOKと言われ、じゃあそうしよう…と思っていたのですが。

あれ?バリウムってすぐに下剤で出すよう言われるけど、これってプレドニンも一緒に出ちゃわない?とか医学に無知な私は混乱しました。

そもそもあんなどろっとした液体飲んですぐプレドニン飲んだら、バリウムに飲み込まれて体はプレドニンを吸収してくれないのでは!?とますます混乱。

そこで、バリウムを飲む前に担当の人に焦って聞きました。

そしたら、

バリウムはただの造影剤で、薬はちゃんと体に吸収されるように出来てるから問題ないですよ。

と、優しいまなざしで言われました。

Advertisement

きっと医療関係者からしたら、アホな質問してるなぁと思ったでしょうけど、とても丁寧に答えてくれてよかったです。

ただし、その後の下剤は腸の動きを活発にしてしまうので、プレドニンを飲んで1時間くらい経ってからの方がいいかもしれませんねと言われました。

ふうん、そういうものなのかぁ。

私は割と便秘症なので、下剤を規定量の倍もらっていったのですが、次の日胃腸が痛くて大変でした。

プレドニンも胃に負担がかかるということで胃薬(タケプロン)と毎日一緒に服用しているので、この胃痛の状態でプレドニン飲んでさらなるダメージくらったらどうしよう、でも飲まないわけにはいかないし…とまた混乱。

でも胃痛よりSLEの方が怖いから、ちゃんと飲みました。

胃痛はしばらく寝たら、治まりました。良かったー。

SLE・膠原病カテゴリの最新記事