プレドニンの副作用(知覚過敏)

プレドニンの副作用(知覚過敏)

プレドニンの副作用の一つとして、”知覚過敏”があります。

入院中は気にならなかったのですが、薬を服用して
2か月ほど経ったころから、冷たいものがしみるように…

ちょうどその頃、歯医者に行く予定だったので
相談したところ、シュミテクトの試供品を頂きました。

期待して「効きますか?」と聞いたところ、
若干困り顔で、即効性はないんだけどね~と。
確かに、即効性はなかったです。
でも、多少、楽にはなったかな?…多少ですが。

これもきっと薬が減っていけばなくなると信じて
今は堪えるしかないですね。
冷蔵庫に入れておいた「おひたし」でも沁みるんですが。

かき氷なんて、絶対食べられません。

そういえば、この歯医者の先生、SLEを知っていました。
やはり歯医者とは言え、お医者さんだからですかね?
私の周りでは誰に言っても、膠原病は聞いたことあるけど
SLEや全身性エリテマトーデスって言葉は???ってレベルだったのですが。
確かに私も罹るまで知らなかったですし。

Advertisement

今回、入院のために一度虫歯治療を中断しており、
再開した際に、虫歯治療にも影響があるかもしれないので
差支えなければ病名を…と聞かれたので伝えたのです。
全身性エリテマトーデスですって言ったら、「あ、SLEか」って。
初めて伝わったので、ちょっと嬉しかったです。
おかげで色々心配してもらえて、
シュミテクトも2つも頂けたし(^^)

しかし、ほんとに副作用のオンパレードですね、プレドニンは。
副作用の中に精神症状というのもありますが、これって
他の副作用との戦いの中で精神的ダメージを受けるために
生まれるものなのではないかって思ったりします。
全部がそうではないにしろ、少なくとも私は副作用に悩まされて
鬱状態になりかかってしまう時があります…
まだまだ先は長いですが、うーーん、がんばろう

SLE・膠原病カテゴリの最新記事