なかなか思い通りにいかない。プレドニンは10mgで停滞中

なかなか思い通りにいかない。プレドニンは10mgで停滞中

SLE,プレドニン,ステロイド,10mg

今日は4週間ぶりの通院でした。

前回やっと念願の10㎎に減ったプレドニン
ですが今回は減らしてもらえませんでした。

というか、これ以上は無理かな…という雰囲気で、ショックでした。
理由は、一度だけ発生した関節痛と、先生がいつも確認する指先の様子から。

お医者さんも10mg切ることにはとても慎重になるようですね。

副作用で太った状態は変わらず、プレドニンが減っていくことで改善できるのを
期待していたのですが、うーん、ここまでか。

それでも関節痛が起きた時は、SLEを発症した頃の恐怖を思い出したし
無理に減らして苦しむよりは、今の状況を受け入れて
別の方法で痩せられるようにがんばろうと、前向きにとらえることに決めました。

後ろは向かない!!

私の維持量は10mg。

よし、がんばろう。

Advertisement

良いこともありました。ワーファリンの効き具合が良くなっていたこと。

何度も効きが悪いと増量され続けたワーファリンですが、
前回の通院で基準値?に達したようで、この量で行きましょうと
4.5錠に落ち着きました。

そして今回、前回よりも効きが良くなってるなぁと言われました。
良かった。このまま、効きがもっと良くなれば、減量されることもあるようです。

せめて、0.5錠なくしてほしい。
それだけ半分に割って調剤してもらっているので
個包装されており、開けるのがめんどくさいだけなのですが、、、。

SLE・膠原病カテゴリの最新記事