さよならムーンフェイス

さよならムーンフェイス

プレドニンを服用し始めて、5ヶ月が過ぎました。

現在、50→14mgまで減り、ようやくムーンフェイスが減少し始めたかな??と実感してます。

といっても、まだまだ元の顔には戻ってないのですが。

でもでも、膨れ続けるだけの日々から、
小さくなり始めたかも⁈と思えるように
なったのは大進歩なんです。
だって、「この先は小さくなってくよね??」と
希望を持てるのですから。

10mg以下になるとだいぶ元に戻ると聞いて
いたのですが、退院してからのプレドニンの
減らされ方が遅い…

Advertisement

入院中は週に5mgずつ減っていったので、
退院後もそうなのかと勝手に思っていたのですが、
3mg減、2mg→1mgと少しずつしか減らしてもらえず
ついに先週の通院では、これ以上は急に減らすと
危ないので、今週はこのままの量でいきますと。
ショックでしたが、15→14mgになったときに
初のプレドニン離脱症状なるものが現れたので、
まあ仕方ないか、というかお医者さんのいう通りだなと。

でもムーンフェイスは確実に治まりつつあります。
(むだに正直な家族もそう言ってくれました)
だから!プレドニン服用中でムーンフェイスに悩んでる方たち、
10mg以下で治まり始めるというのが有名ですが
14mgでも実感し始めることができました。
薬が減れば、ちゃんと戻るというのは本当のことでした!

だから、ムーンフェイスの恐怖にめげずに、
プレドニンという最強の薬を信じて、
病気と闘っている人たちに頑張って欲しいなと、
一緒に頑張っていきましょうと
言いたい。そんな今日この頃です。

SLE・膠原病カテゴリの最新記事