SLE、毎月の医療費は…

SLE、毎月の医療費は…

SLE,膠原病,医療費

難病指定されているSLE(全身性エリテマトーデス)ですが
私の住む地区では1~3万円が医療費の上限となります。
ちなみに我が家は2万円上限です。

自己負担額も3割でなく、2割で済みます。

入院は何十万とかかるので、
1~3万で済むのは大変ありがたいところです。
実際には高額療養費制度もあるので、
何十万と全額払うことはないと思いますが
それでも上限8万円とか。高いです。

退院して外来通院になりましたが、それでも
毎月2万円で済むのはありがたいなぁと思っていました。

なぜなら最初の頃はリウマチを疑っていたので
色々調べていたところ、生物学的製剤を使った治療で
月5万以上やら年間数十万やらの話を
沢山見てしまい、目の前が真っ暗になったから。

どちらの病気がいいとかそんな判断はできませんし
リウマチで闘っている沢山の人たちよりマシなんて
思うわけではありません。
ですが、我が家の家計的に月に5万の医療費なんて
絶対無理!!と。
身体の痛みプラス経済的不安で吐きそうになったのを
覚えています。

Advertisement

そして結果SLEと診断され、難病認定を受け
月に上限2万円とされてホッとしました。
まあ、それでも毎月2万円の支出だって
痛いわ、節約していかないと…と思っていましたが
実際通院が始まってみると、薬代入れても
月に5千円程度でした。

今は薬も減ってきて、通院のペースも4週に1回なので
3千円ほどで済んでます。

難病医療費助成制度、ほんとにありがたい限りです。

※その後、脱毛症状でセルセプトを追加されたため、現在の薬代は8000円前後となりました。

SLE・膠原病カテゴリの最新記事