SLEの治療開始!

SLEの治療開始!

sle,プレドニン,治療開始

入院して翌日から、ストロイド(プレドニン)による
服薬治療が始まりました。

まず初めは50mgを一日三回に分けて飲んでいくわけです。

これが…ビックリ!!(・Д・)
あんなに痛かった全身が、すうっと楽になったんです。
昨日まで、ゆーーーくりとしか歩けず、口もロクに開かず、
座るのも立つのも一苦労。だったのに!!

最初の一回の投薬で、数時間後には
ほんとに自由に動けるようになりました。
魔法の薬です。

でも、病気には効果抜群だけど、このプレドニンは
副作用のデパートと言われています。
病気を治していくために、この副作用たちと
これから長ーい戦いが始まることになります・・・

代表的なもので言うと、ムーンフェイス、
骨粗しょう症、糖尿病、不眠、体重増加、

ほんとに色々あります。

Advertisement

入院開始直後は糖尿の検査のために、
毎日血糖値チェックをされました。
指先にホチキスみたいな道具でパチンと
針をさされ、血の採取をします。
一日3回。
採血なんかもそうですが、
看護士さんの腕によって痛みが違います。

慣れてない看護士さんなんかだと、
あからさまに動揺しながらやったりするので
こっちまでドキドキ!
なぜか応援しちゃったりしてね。

糖尿についてはなんとかクリアし、
2週間ほどで検査はしなくなりました。

ほかの副作用についても、
書いていきたいと思います。

SLE・膠原病カテゴリの最新記事